オリックス銀行からお金を借りる

収入証明書提出が不要

広げられた多数の一万円札

金融機関からお金を借りる場合、銀行の場合には1社からの借り入れが100万円を超えなければ収入証明書の提出は不要となり、消費者金融からお金を借りる場合には1社からの借り入れが50万円を超えない場合には提出不要となります。

しかし、このラインを超える場合にはほとんどの場合で源泉徴収や給料明細など収入を証明できる書類を提出しなければいけません。 しかし、オリックス銀行からお金を借りる場合には、借りる金額が300万円以下の場合には収入証明の提出が不要となっているので、今すぐにお金が必要だけれど収入証明が手元にないという人にとってはとても便利な金融機関となっています。

また、銀行からお金を借りる場合には、ほとんどの場合その銀行に預貯金口座を持っていることが条件となっているので、口座を持っていない場合にはわざわざ口座を開設しなければいけません。 しかしオリックス銀行の場合には、口座開設の必要がないので、オリックス銀行ではない別の銀行を使っている人でも、オリックス銀行から問題なくお金を借りることができます。

こんな人にオススメ

オリックス銀行からお金を借りるのにオススメなのは、借入のために新しい預貯金口座を開設するのが面倒だけれどできるだけお得な条件で借りたいという人です。

オリックス銀行の借り入れ商品は、担保や保証人などは一切必要ないので誰でも返済能力があれば借りやすいですし、来店の必要もないので自宅のそばに銀行がなくても借りることができます。 さらに、借入は全国のATMを利用できますが、ATMを使う際の手数料は無料になっているので、特定のATMを使わなければ手数料が高くついてしまうというイライラもありません。

夜間や週末でも手数料は無料ですし、借入の場合にも返済の場合でもかかることがないので大きな安心感につながりますね。 また、オリックス銀行は銀行なので金利は年利3%~17.8%と良心的ですし、限度額も返済能力があれば800万円までの借り入れが可能です。