みずほ銀行からお金を借りる

都市銀行だから大きな安心感

銀行ATM

金融機関からお金を借りる場合、やはり知名度が高くて規模が大きな都市銀行から借りるのは大きな安心感を得ることができます。

都市銀行の中でもみずほ銀行は、他の金融機関と比べてキャッシングやカードローンの適用金利が4%~14%と低いことで人気があります。 銀行からお金を借りるというと、担保が必要になるのではないかと心配する人は多いのですが、みずほ銀行の借り入れでは、担保も必要なければ保証人も必要なく、申込んだその日のうちに審査が行われます。

申し込む時間帯によっては即日でお金を借りる事も十分に可能なのです。 銀行の審査は一般的に厳しいと言われていますが、みずほ銀行からラインナップされているキャッシング・カードローンの場合には、スコアリングシステムが採用されているので比較的多くの人が借りやすくなっていますし、正社員でなくてもアルバイトやパートなどで働いていて安定した収入があれば審査に通ることも可能です。

銀行口座と合わせて持ちたい

みずほ銀行のキャッシング・カードローンは、みずほ銀行に預貯金口座を持っている人にとっては便利で使いやすく配慮されています。

すでに預貯金口座を持っている人の場合、お金を借りる申し込みをする場合でも来店したり郵送しなければいけない書類は一切なく、申込んだその日のうちにお金を借りることができます。 また、キャッシュカードは預貯金で使っているものをそのまま使うことができるので、別のカードが送られてきて家族にばれてしまう心配もなければ、カードが送られてくるのを今か今かと待たなければいけないイライラもありません。

審査に通って借入口座が開設されれば、持っているキャッシュカードを使ってそのまま全国の銀行のATMからお金を借りることができます。 申し込み方も、店舗で申し込む方法やパソコンで申し込む方法に加え、スマホから申し込んだり電話で申し込むこともできるので、ライフスタイルに合わせて上手に活用したいですね。